HOME / COLLECTION / Motohiro Tanji Texture Creation / CONTACT

               Motohiro Tanji Texture Creation
 
     top / course / information

 

 

[コース]
授業は初級コース、中級コースともに全13回 (週1回-3時間)です。

ニットに興味がある学生とニットデザイナーが対象です。
5月と11月に初級コース・中級コースそれぞれ開講予定です。
(年度によって開講の時期が変わります)

 

[初級コース: 8名まで]―講師:丹治基浩
毎週日曜日 10:30-13:30 :全13回(1回3時間)―授業料:10万円
家庭機を用いて授業を行う(家庭機など道具はこちらで全て用意)
初級コースは編み機を使ったことのない方が対象。
家庭機の基本的な使い方、ベーシックな編み地の技術を教えます。
初級コースは2人で1台の家庭機を使います。

 [場所]:coromoza(渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408)
  http://za.coromo.jp/

1回目 -基礎1-家庭機での編み始め
2回目 -基礎2-タック、ミス
3回目 -基礎3-ラダー、レース
4回目 -基礎4ーフリンジ、ウィービング
5回目 -基礎1~4の復習
6回目 -応用1-引き返し編み1
7回目 -応用2-引き返し編み2
8回目 -応用3-引き返し編み3
9回目 -応用4-ケーブル、応用ケーブル
10回目-応用1~4の復習
11回目-編み地コピーの方法
12回目-応用5-ホックアップ
13回目-1回目~12回目までの復習

 

[中級コース: 8名まで]―講師:丹治基浩
毎週日曜日15:00-18:00 :全13回(1回3時間)―授業料:10万円
家庭機を用いて授業を行う(家庭機は別途購入する必要があります)
中級コースは初級コース終了者、もしくは同等の技術を持つ方が対象。
クリエイティブな編み地の作り方、編み地開発方法、
ニットテキスタイルデザインの方法を教えます。

 [場所]:coromoza(渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408)
  http://za.coromo.jp/

1回目 -編み地開発例1
2回目 -編み地開発例2、編み地開発1(リサーチ)
3回目 -ダブルベッド1、 編み地開発1(編み地作り)
4回目 -ダブルベッド2、 編み地開発1(スワッチ作り)
5回目 -ダブルベッド3、 編み地開発2(リサーチ)
6回目 -ダブルベッド4、 編み地開発2(編み地作り)
7回目 -ダブルベッド5、 編み地開発2(スワッチ作り)
8回目 -編み地開発3(リサーチ)
9回目 -編み地開発3(編み地作り)
10回目 -編み地開発3(スワッチ作り)
11回目 -編み地開発4(リサーチ)
12回目 -編み地開発4(編み地作り)
13回目 -編み地開発4(スワッチ作り)

 

初級コースと中級コースの目安として、下の画像の編み地が編める方は
初級コースの受講は必要ありません。